日本学生支援機構の奨学金の繰上返済でミスして超焦った話。

Pocket

どうも奨学金の繰上返済で奨学金とはおさらばする予定の鮫氷です。

まぁ結局親に借りるだけなので借金には変わりありませんが。

今回は奨学金の全額返済に関してミスをして一瞬だけ生きた心地がしなかった話をしたいと思います。

またここではもし私と同じように奨学金の返還に関する振替不能通知が来たという人、繰上返還をしたいと思っている人には参考になるかも知れません。

スポンサーリンク



日本学生支援機構から奨学金返還の振替不能通知が届いた

親から奨学金には利子が付いてるんだしお金を貸してあげるから全額返済しちゃいなさいとお金を渡され5月後半に奨学金の繰上返済の申し込み(残高は返済額の全額ぎりぎり)をしました。

7月に日本学生支援機構から口座にお金がないので引き落としができませんという振替不能通知の手紙が届き、さらに日立キャピタル債権会社から電話があったと母から聞かされました。

「えっ口座には全額返済できるだけのお金が入っているはずなのになんで?」

「債権会社とかこっわ。」

と思いつつすぐには銀行には行きませんでした。

普通だったらなんですぐに通帳記帳とか残高照会で口座にお金があるか確認しないの?

って思われるかもしれませんが本当に嫌な偶然が重なりキャッシュカードは磁気不良で使えず、通帳はどこを探しても見つからず、時間は夜の10時を過ぎていて銀行の窓口にも行けず。

「これってもしかして通帳が盗まれて不正に口座からお金引き出されてるんじゃね」
という不安が出てきて心臓バクバクで結局その日はあまり眠れませんでした。

それで次の日に慌てて銀行に行き窓口で残高を確認したところ…

ちゃんと口座の中にお金がありました!!

奨学金の口座が残高不足で振替できなかった理由は?

口座のお金が盗まれたわけではないとわかって安心した私はどうして延滞(滞納)になっているのか日本学生支援機構に電話してみました。

話をしてみるとどうやら「僕の口座の残高にいくらあるか確認できないが、とにかく残高不足でお金を引けなかった」という答えが返ってきました。

ちょっとここで次の話をするために繰上返済の申し込みをしてから今に至るまでの流れをわかりやすく書いておきます。

  1. 5月20日に繰上返還の申し込み時に返済額が300万円となっていたので全額繰上返済するために返済用の口座に300万円ちょうど入れスカラネットパーソナルで繰上返還の申し込みをした。(6月27日に300万円が口座から引かれる)
  2. 5月27日にいつも引かれている額の2万円が引かれる(口座の残高298万円)
  3. 6月27日に300万引くはずが2万円足りないので引けず。
    日本学生支援機構「ファ?!口座にお金足りてないやん。滞納扱いにしたろ。」
  4. 7月に残高不足と聞かされた僕「お金盗まれたかもぉ!ああああぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!」

金額と日にちについてはフィクションですがだいたいこんな感じでした。

奨学金の繰上返済のルールについて

繰上返済は月の15日までに申し込みをしないとその月の返済日で全額引かれないようです。

これは私の予想ですが申し込みの月の15日以降に繰上返還の申請をする場合、繰上返還の申し込み画面に書いてある返済額は

  • 月の15日前まで:表示額はその月の返済額を含めた残りの返済額になる。(302万円)
  • 月の15日以降:表示額はその月の返済額を含めない残りの返済額になる。(300万円)

になると思われます。トータルするとどっちも返済する額はほとんど同じになるんですが返済額ちょうどで入れようとしている人にとってはややこしいですよね。

まだ通帳の再発行ができてないので取引履歴を確認することはできないんですがおそらく私がもうちょっと口座に多めにお金を入れておけば良かったという話なんですよね。

まぁ何が言いたいかと言うと繰上返済の引き落とし時に口座に全額返済額には足りないけどいつもの返済額以上お金がある場合はいつも口座から引かれていた額は引かれず、滞納扱いになるということがわかりました。

※このルールに関してはあくまで予想なのでもし情報が間違っている場合、「間違ってるよ」とコメントしていただけると嬉しいです。

通帳がない場合に窓口で残高確認をするために必要な物

今回私が通帳を紛失して残高確認の為に銀行に持っていったのは

・口座開設の時に使用した印鑑
・身分証明書
・通帳記帳でいっぱいになった以前使用していた通帳

の3点です。
ちなみに残高確認は紙ではもらえず、口頭と紙に口座残高の額を書いてそれを見せられるでけでした。

最後に

まぁ滞納になった原因は単に引き落とされる額が足りないというだけでした。

私みたいなヘマをする人はいないと思いますが繰上返済について大事なことは

  • 繰上返済時には口座に多めにお金を入れておく。
  • 残高不足になっていても変に焦らずすぐに銀行に行って残高照会や通帳記帳をする。

という事が今回の件でわかることができました。

あと1月遅れるとすぐに債権会社から電話が来るとわかり改めて奨学金は借金なんだと思い知らされました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする