駿河屋の福袋の発売日はいつ?中身の違いについて

Pocket

駿河屋(懐かしの名作から最新作までの豊富な品揃え!通販ショップの駿河屋)で販売されている福袋は「新春福袋」と「1年中発売される福袋」の2種類があります。

ここではその2種類の福袋の発売される時期と主な中身について紹介しています。

スポンサーリンク



新春福袋の発売日と中身

駿河屋の新春福袋は2018年の1月1日に発売されることが多いです。
2018年は1月1日~3日でしたがそれ以前までは1月1日のみでした。

主なラインナップは

  • ゲーム(PS、XBOX、)
  • フィギュア(プライズやfigma、ねんどろいど)
  • PCソフト(同人ゲーやギャルゲーなど)
  • CD
  • DVD
  • 本(ジャンル色々)

のまとめ売りが多いです。

他にはキャラクターグッズのまとめ売りなど

キャラクターグッズの場合は売れ残りの物が多かったりしますが新品も結構あったりと

駿河屋の店舗での新春福袋の場合は全体的に中古品が多いですがそれでも買った値段よりも高い物が多いのでだいたいすぐに売り切れちゃいます。

youtubeでも新春福袋の中身を転売したというような動画があるのでかなりお得なんだなという事が伺えます。

1年中売っている福袋の発売日と中身

ネット通販で1年中通して発売されている福袋は福袋と名は付いてますが「まとめ売り」に近い感じです。

「まとめ売り」と言われるといかにも在庫処分で売れない物を押し付けられる印象ですけど
「福袋」と言われたらなんか買いたくなってきませんか?

それが人の性って言うものでしょう。

1年通して売られてる福袋は新春福袋よりかはランクは落ちます。

中身について

主なラインナップとしては

  • 遊戯王やヴァンガード、mtgなどのカードゲームのノーマルカード詰め合わせ
  • ゲーム・CD・DVDのジャンク品の詰め合わせ(ゲームは古めのが多い)
  • アイドルのトレカの詰め合わせ
  • アイドルやアニメなどのポスターの詰め合わせ
  • 雑誌や漫画、ラノベ、文庫などの詰め合わせ
  • 同じゲームソフトのまとめ売り
  • その他

同じソフト10本とかもはや単なる嫌がらせのレベルですよね(笑)
ネタとして買うんだったらおすすめかもしれません。

ただその中でも比較的マシ、いやお得なのはゲーム、CD、DVDなどの福袋。
これらは普通に中古として買うよりは安いですし売り切れるのを良く見かけます。
中には福袋の中身をそのまま他の店に売りにいったら買った値段よりも高かったなどという話もあるのでかなり得なんだと思います。

漫画の詰め合わせもお得なんですが全巻セットでなく、例えばドラゴンボールの3巻とかこち亀の4巻と6巻が入ってるといったようにバラバラなの事が多いです。

まれに全巻とまではいかなくても7、8割揃ってるということもあるみたいなんでそういう部分はワクワクできていいのかもしれないですね。

最後に

駿河屋の福袋は新春福袋だろうと1年中売っている福袋でも結構お得な物が多いと色んな所を調べてみてわかりました。

もし欲しいジャンル福袋があったら常日頃からアンテナを張っていた方が良いかもしれません。

2019年のギャルゲーの福袋はゲットしてみたいな…(3度目の正直)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする