駿河屋の買取で送料が無料になるルールについて

Pocket

駿河屋(懐かしの名作から最新作までの豊富な品揃え!通販ショップの駿河屋)のあんしん買取とかんたん買取を利用する際の発送の送料が無料になる条件について書かれています。

かんたん買取の場合とあんしん買取の場合は送料が無料になる条件が違うなど利用の仕方次第では損をする可能性があるので注意してください。

スポンサーリンク



あんしん買取の送料無料の条件

  • 商品の買取価格が3000円を超えた場合(商品の点数は関係なし)
  • 発送はゆうパックを利用し着払いで駿河屋に送る

送るのがダンボール1箱分ならこれで送料が無料になります。

注意してもらいたいのは駿河屋あんしん買取の送料の条件に関して

お見積もり時は3,000円以上であっても、駿河屋に実際にお送り頂いた商品の見積もり金額が3,000円未満となった場合は、送料を頂きます。

引用:駿河屋の買取Q&A

と書いてあります。

両方見積もりと書いてあってわかりにくいと思いますが

わかりやすくいうとあんしん買取の3000円以上で無料というのは見積もりの段階ではなく

査定が終了した最終的な買取価格が基準になってるので、あんしん買取検索時の合計を基準にして商品を送ってしまうと実際の買取価格から送料を引かれてしまう場合があります。

中古などの価格に左右されやすい商品を送るときには気をつけてください。

私自身が経験済みです(涙)

かんたん買取の送料無料の条件

  • 買取商品数が30点を超える場合
  • 発送はゆうパックを利用し着払いで駿河屋に送る

かんたん買取では以上の条件で送料が無料になります。

かんたん買取で注意する点は商品数が30点以下の場合は元払いで送らないといけないので、もし着払いで送ったとしても買取金額から送料が引かれるので元払いと変わらない結果になります。

発送する箱が複数、追加で送る場合について

買い取ってもらいたい商品が多くなる場合や後から追加で送るなどでダンボールが複数になってしまう場合もあると思います。

その場合は縦・横・高さの合計が100cm以上のダンボールを使えば大丈夫です。

それ以下の場合は送るときの条件次第では送料が発生する場合があります。

詳しいことは下の記事を参考にしてみてください。

送料が発生してしまうパターン

あんしん買取とかんたん買取の使い方を間違ってしまうと送料が発生する場合があるので注意してください。

例えば1点で買取価格が5000円以上する商品を買取に出す場合、あんしん買取で出す場合だと送料が無料になりますがかんたん買取で出す場合は送料がかかってしまいます

逆にかんたん買取で29点、商品を送った場合は査定結果が1万だろうが10万だろうが送料を引かれてしまいます。

またゆうパック以外の配送方法を選ぶと送料無料の条件を満たしていても送料を請求されてしまうので注意してください。

買取に出す場合は

  • 売りたい点数
  • 売る商品のだいたいの予想買取価格
  • 商品を発送するときの配送業者

を確認してからどっちを利用するか決めたほうがいいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする