ロリポップのバックアップオプションを利用してみた感想

Pocket

この記事はロリポップのレンタルサーバーを利用していてwordpressのバックアップに悩んでいる人向けの記事です。

バックアップを手動やwordpressのプラグインを使ってこまめにとってる人もいると思います。

僕がそうでしたが新しくロリポップのバックアップオプションを新しく契約してみました。

なのでこの記事ではロリポップのバックアップオプションを利用していて良かったなと思う点を紹介したいと思います。

スポンサーリンク



ロリポップのバックアップオプションを使用して感じた良い所

バックアップオプションを使ってみた感想を書いています。

バックアップのやり方がとにかくわかりやすいし簡単

オプションの画面や利用方法はバックアップをやったことがない人でもすぐにできる位わかりやすいです。

これがバックアップのオプション画面ですけど超シンプル。

右の5つの青いボタンでバックアップのスケジュールだったり実行だったりをします。

簡単なんですけどもしわからないことがあれば画面右上の「操作マニュアル」の部分をクリックすればマニュアルがあるんですぐにできると思いますよ。

僕もバックアップオプションを契約する前はワードプレスのプラグイン(BackWPup)でバックアップをとってました。

ただ自力でプラグインを利用する時って

  • バックアップのプラグインは何がいいのか
  • どうやって使うのか
  • エラーが出たときの対処方法
  • バックアップを利用した復旧方法

これを全部自分でやらないといけないんです。

僕の場合はエラーがちょくちょく出てバックアップがきちんとできなくなったんでロリポップのバックアップを利用する決断をしました。


BackWPupはほったらかしにしてますが今でもエラーのメールが来ます。

バックアップのとり方を調べるのに何時間も使って、エラーが出たら解決するのにまた数時間を使ってそれでも解決しない。

それに比べてバックアップオプションの方は契約してからすぐに利用可能

違いはあきらかですよね。

数百円をケチってあれこれ悩む時間の方がもったいないって事に気が付いちゃいました。

バックアップの時間が早いし定期的にやっといてくれる

データベースの方は文章が中心で容量も軽いんで1秒位で終わりました。

一方ftpサーバーの方はかなり容量があるんで20~40分の間位で終わっています。

スケジュールを決定しておけば勝手にやっておいてくれるんで毎週確認する必要もありません。

手動でやる場合、バックアップの重要さをわかっていながらもめんどくさかったりつい忘れちゃうって人は絶対にいますよね。(僕がそうです)

そんな人にはぴったりだと思います。

安心感がある

個人的にこれが一番でかいです。

お金をかけたくない人って自分でバックアップのやり方を色々調べるじゃないですか。

僕も約3年ほどこのブログを運営していてバックアップについては自力で調べてプラグインを利用してましたけど、とにかく時間がかかるのと本当にやり方が合っているのかという不安がありました。

実際上でも書きましたが途中からエラーが起きて使い物ならない状態になってしまいました。

オプションを利用してからはエラーが出ることもなくバックアップの状況をいつでも確認する事ができるので良い意味でバックアップの事を気にしなくなりました。

まとめ

ロリポップのバックアップオプションを利用するメリットは

  • 簡単にそしてすぐにバックアップをする事ができる
  • スケジュールしておけば毎週勝手にバックアップをしておいてくれる
  • すぐにバックアップの内容を引き出せる(復旧できる)

です。

はっきり言ってプラグインを利用する位よりかは絶対におすすめできます。

ただ収益が出ていない人にとって月に300円ってもったいないって感じますよね。

自分がそうでしたから。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする