実家暮らしニートの月の生活費に関する実例を紹介

Pocket

どうも毎月赤字の実家暮らしニートの鮫氷です。

ニートってお金をどうまかなっているか?

ニートって毎月どれくらいの生活費を使っているのか?

気になる人もいるんじゃないでしょうか。

この記事では実際に実家暮らしニートをしている鮫氷の月の生活費の収支を紹介しています。あくまで一つの例なんで参考程度にしてください。

スポンサーリンク



ニートを続ける生活費はどうしてるの?

基本的に貯金を切り崩してます。

それに加えて少しだけブログで収入があります。

ありがたいことにこんなしょぼいブログですけどサラリーマンのおこずかい程度のお金をいただいております。(具体的な金額は公開できない為)

たぶん今年は税金を払わないといけないかもしれません。

ブログを読んでくださっている方には感謝しかありません。

ニート生活でかかる生活費は?

ここでは実家暮らしのニートが毎月の生活費の額を紹介します。

先に結論を言うと毎月約12万円位使ってます。

下には具体的な項目を書いてるので「実家暮らしのニートってこんなことにお金をつかってるんだなぁ」という参考にしてください。

※使うお金は毎月変わってくるんで平均の額を紹介してます。

親に渡すお金

一人暮らしじゃないんで当然親にお金は入れてます。

ただ5万と多いのか少ないのかわからない位の金額です。

食費

朝と夜は親が作ってくれるのでお金を使うのは昼食だけです。

他には飲み物やお菓子と合わせて1日平均で700円くらい使ってるんで月にすると
約20000円位ですかね。

保険料

  • 貯蓄型
  • 医療保険
  • がん保険

の3つの保険に入ってるんで合計すると15000円位払ってます。

通信費

ポケットwifiとスマホの通信料金を合わせると7000円位です。

結構安いほうなんじゃないでしょうか。

国民年金と国民健康保険料

ほぼ収入がない状態なんで国民年金は納付猶予にして国民健康保険料は大体4000円位です。

買い物や娯楽費

漫画、ゲームなどを買いますが全く使わない月もあるんで変動が激しいです。

娯楽に関してはほぼジムだけですがスマホゲーの課金もたまにしてます。

合計すると月で20000円いかないくらいですかね。

その他

ブログに使っている独自ドメイン代やサーバー代が月1000円いかない位かかってます。

最後に

当たり前ですが毎月赤字です。
ですけどなんとか貯金があるんで借金とかはできるような状態ではないです。

これが一人暮らしだと15万円以上かかってくるんで中々一人暮らしに踏み切れません。

ネットで検索した他のニートの方よりも支出が多いんで使いすぎかもしれないですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする