フィギュア撮影の小物が欲しい人はすぃーとあっぷるぱいがおすすめ

Pocket

フィギュアを撮影するときにジオラマや小物を使いたいという人っていますよね。
でも小物を買おうと調べても思ったような商品が出てこない。

そんな人にはすぃーとあっぷるぱいという店をおすすめします。

特にねんどろいどやキューポッシュ、figma、ドールなどの撮影する人にはうってつけだと思います。

すぃーとあっぷるぱいってどんな店?

すぃーとあっぷるぱいは主にフィギュアの撮影や飾る時のお供になる小物・ミニチュアを中心に販売してるお店です。

すぃーとあっぷるぱいの良いところは商品のクオリティと圧倒的な品揃えです。

クオリティが高いのはほとんどの小物は全部職人の手作りだからです。

そして品揃えに関してはすぃーとあっぷるぱいには約3000種類の商品があります。
3000種類って普通にすごくないですか。

ジオラマ込みで小物を販売しているサイトもありますが1000種類もないお店が多いです。

また販売した商品のレビューが4000件を超えているので色んな人に買われているのがわかりますし買った人の意見を買うときの参考にできます。

何故すぃーとあっぷるぱいをおすすめしたいのか

僕自身がねんどろいどを買い始めた時に写真を撮るために一緒にお店で小物を買ったんですが今は1回も使わずに押し入れの中に眠ってます。

なぜならお店に小物がそれしか置いてなくて仕方なく買った物だからです。

また、ネット上でも撮影の役に立つおすすめの小物を紹介しているサイトは結構ありますが、それって小物だけを紹介していてお店を紹介してないんですよね。

だから中々自分自身で欲しいものがあるかを見れないし探し方がわからないんですよね。
小物を専門として販売していてさらに種類も多い、そういうサイトが少ないのが現状です。

楽天市場やamazonにも確かに小物を売ってはいますがカテゴリー分けされてないんで自分が欲しいと思っている小物を探すのが大変なんですよね。

だからこそ商品の種類もあってカテゴリー分けもきちんとされてるすぃーとあっぷるぱいをおすすめしたいんです。

すぃーとあっぷるぱいではどんな商品が売ってるの?

すぃーとあっぷるぱいで売っている商品のジャンルを簡単に分けると

  • 家具
  • キッチン用品
  • 家庭用品
  • 食品

の4つがあります。

実際はもっと細かく分かれてますが挙げたらきりがないので詳しい種類までは紹介しませんがここでは実際にどういう商品が売っているのか画像付きで紹介します。

家具

家具の種類

・照明器具

・カーペット

・キッチン用品

・棚

全部で約400種類



この棚は高さが17cmでfigmaと同じ位ありますが普通の食器棚の様なクオリティになっています。



こっちは照明器具のシャンデリアですがけっこう細かい作りになっているのが分かると思います。しかもこのシャンデリアは実際に明かりをつける事もできます。



同じ照明器具でもスタンド型もあり、この写真を見ると本物の様な感じに見えませんか。

こんなタイプの物が約100種類位あります。

商品の価格帯は2000~4000円の商品が多いです。

家庭用品

家庭用品の種類

・日用品

・絵

・花

・服(帽子や靴なども含む)

・ベビー用品

・バス用品

・手芸用品

・ペット用品

・オフィス用品

全部で500種類以上



フィギュア用の小物で絵って珍しくないですか。しかもこの綺麗さ。

僕なんかケースの背景が寂しかったのでフィギュアケースの裏に貼り付けてたのがガチャガチャで当たった艦これの幕です。(吸盤が弱くてすぐ剥がれるので飾るのを諦めた)

調理用品

調理用品の主な種類

・食器

・調理道具

・陶器

・ボトル

全部で約300種類



本物の金属を使用した銅製の鍋のセット。クオリティ高すぎぃ!!

食品

食品の種類

・野菜

・料理

・デザート

・飲み物

・調味料

全部で300種類以上



お肉の盛り合わせですが、個人的にソーセージのクオリティが高いです。

ケーキなんかも単品だけじゃなく下の画像のようにケーキセットの商品もあります。


どうでもいいと思いますが自分が使っているのはガチャガチャの景品を小物として使っています。

まぁねんどろいどの撮影用なので意外に雰囲気に合っていてこれはこれで結構気に入ってます。

最後に

全体的に見てみましたがすぃーとあっぷるぱいの商品は可愛いというよりは綺麗という印象が強いです。

なので本格的な小物が欲しいという人にはうってつけのお店だと思います。

大きめの家具辺りはけっこう高い商品も多いですが食品などのミニチュアは意外に安い商品が多かったりします。

まぁ僕なんかがいくら説明してもなかなかこの店の良さが伝えられないと思うので下のリンクから直接販売サイトに行けるので実際に商品を見てみる事をおすすめします。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする