上映が楽しみ!!トイストーリー4のあらすじを紹介

Pocket

movie_couple.png

最初のトイストーリーが1996年に日本で放映されてから早20年以上経過しています。まだまだ先の話ですが「トイストーリー4」が全米で2019年の6月頃に放映を予定されています。今回はそのトイストーリー4のあらすじを少し紹介します。

スポンサーリンク




トイストーリー4について

トイストーリー3で物語としては綺麗にまとまっていたと思っていましたが今回はウッディと過去登場したキャラクターの「ボー・ピープ」とのラブストーリーになりそうです。
またストーリーに関して監督は

ウッディとバズがボー・ピープを取り戻すために冒険に出るという展開です。これはとてもエモーショナルなラブストーリーになるでしょう

引用:crank-in.net
と語っています。

ボー・ピープ.png

出典:matome.naver.jp
ボー・ピープは羊飼いの少女がモチーフになっている陶磁器の人形です。見た目に関しても確かにウッディとお似合いだなという可愛さがあります。
過去の作品でも仲が良かったであろう場面がいくつかあったので納得のできるカップリングではないでしょうか。

監督は?

監督は「トイストーリー」、「トイストーリー2」でも監督を務め、「トイストーリー3」では制作も務めたジョン・ラセター氏が務めることになります。また彼はこの作品にかける意気込みをこう語っていました。

私たちはトイ・ストーリーのキャラクターたちを愛しています。彼らは私たちの家族同然です。だから今までの作品と同等、または超えるクオリティのもの以外はなにもしたくはありませんでした。
『トイ・ストーリー3』でウッディ、バズとアンディの物語は完璧な終わりを迎えました。私たちは今まで、続編の話を一切したことがありませんでした。
しかし、アンドリュー、ピート、リー、それに私がこの作品についての新たなアイデアを思いついた時、それを考えずにはいられませんでした。とても興奮したし、これを映画にしなくてはいけない、それから私自身が監督をしたいと思ったのです。

引用:joblo.com
両作とも大ヒットを飛ばした彼の手腕ならば新しい方向性のストーリーでも期待が持てるのではないでしょうか。

声優は?

主要のキャラクターは今まで変わってきませんでしたが今回もそのまま続投するという事になりそうです。
20年ほどの時が経っている中で担当声優が変わらないということは本当に良かったと思います。

終わりに

まだ日本での公開日は未定になっていますが、もし日本で公開された時は吹き替えのキャストの方も変えないで欲しいなと思いました。

アニメ映画の吹き替えで有名人を起用して評判が良かった数少ない例のお二人(唐沢寿明さんと所ジョージさん)なので今見てみると、他の吹き替えの声優さんも戸田恵子さんや永井一郎さん、大塚周夫さんなど有名な方ばっかりだったんだなと懐かしく感じました。

最初のトイストーリーを見た時は私も清く正しい少年だった為、声優さんが誰かとか意識をしたことがなかったので振り返って色々調べてみるのも新しい発見があっていいですね。

早く日本で見られることを期待しています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする